サイト内検索:

A-haの「Take On Me」を信じられないスタイルで弾くAlexandr Misko

先日「演奏中にペグを使って音程を変えるギター奏法」で紹介したギタリストAlexandr MiskoさんによるA-haの「Take On Me」です。

相変わらずペグを使って音程を変えるテクニックを使っていますが、この曲では2つのペグを同時に操作しています。なんだこりゃw

で、そういうギミックもありますが、メインメロディをハーモニックスを使って演奏しているのですが、これが実にキレイな音でギターテクニックがどーのこーのというより音楽として素晴らしいってのがいいなあ、と。実にさりげなくすごいことやっているんですよねえ。


A-ha - Take On Me (Alexandr Misko) (Fingerstyle Guitar) - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年3月15日 18:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トランプ大統領の演説を盛り込んだWORLD ORDERの新曲PV「Let's start WW3」」です。

次のブログ記事は「犬が楽器を演奏しているビデオを集めて犬バンドを結成してみたら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。