サイト内検索:

4月8日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「弁理士試験の効率的勉強法」さんです。

転職して年収アップ!エンジニアから弁理士になろう

というブログさんです。なんで「エンジニアから」なのかわかりませんが。

弁理士というお仕事はどんなお仕事かというと、

弁理士

弁理士の主な業務は、以下の通りである。 特許・意匠・商標などの出願に関する特許庁への手続についての代理 知的財産権に関する仲裁事件の手続についての代理 特許や著作物に関する権利、技術上の秘密の売買契約、ライセンスなどの契約交渉や契約締結の代理 特許法等に規定する訴訟に関する訴訟代理 弁理士は、主に特許事務所、特許法律事務所、法律事務所又は企業で業務を行っている。

なるほど。特許事務所で働いているような人なんですね。だったら「エンジニアから」というのも頷けます。だって技術わからなかったら何が新しいのかわかりませんもんね。

ということで、弁理士資格を得るには試験を受けて合格しなければならないわけで、そんな試験対策のあれこれを書かれています。

とはいえ、ブログは2008年1月から書かれているわけで、流石にもう10年以上も書いていると書くことなくなるんじゃないかと思ったのですが、トップ記事によると、

自分が合格したのは10年以上前ですので、正直、知識がかなり抜けてきています。 弁理士として恥ずかしくないように、もう一度復習しようと思った次第です。 枝別になっていますし、TACが出版している本なので信頼できると思いました。 受験時代はLECの問題集を使用していましたが、今はTACの問題集の方が良いように思いました。 どのくらい更新できるか分かりませんが、 備忘も兼ねてこのブログに勉強内容も書いていきたいと思っています。

ということで、自分のためにもってことで書かれているようです。

弁理士を始め知的労働はAIに取って代わられると言われてもいますが、そのあたりについての今日のラッキーさんの考えなども書かれておりますので、エンジニアの人で今の仕事がちょっとなあ、なんて考えている人は今日のラッキーさんのブログを読んで弁理士という仕事も考えてみてはいかがでしょうか。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年4月 8日 18:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月7日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「第2回「月刊小山( @koyhoge )のこの映画を観た」のModern Syntax Radio Show 553回目 #MSRS」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。