サイト内検索:

80年代のアーケードゲームのようなワイヤーフレームで描かれたショートムービー「TANK」

In a visual homage to vector arcade games of the 80's (like Battlezone and Star Wars), Tank tells the story of a team of pilots that must take on a weapon of mass destruction in a battle to save their world.

昔のコンピュータは非力だったのでこんな感じのワイヤーフレームだけの画面でも生成するのが結構大変だったんですよ。

で、このあとワイヤーフレームだけじゃなくてサーフェースモデルが出てきたりさらにレイトレーシングなんかが出てきて陰影が表現できるようになるわけですが、今のGPUだっともっとすごいことが複数同時にリアルタイムにできちゃうんだからすごいもんです。

とはいえ、ワイヤーフレームだけで描かれた世界でも、ストーリーとか構図とかがよければ結構楽しく見ることができます。人間の脳内での想像力というのはいいもんです。

ちなみに一応最新の3Dモデリング技術を使ってこの古くさい映像を作っているそうです。


TANK (short film by Stu Maschwitz) - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年5月30日 20:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月30日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「男が裸の状態でクローゼットから出てくるまでを描いたCM「The Closet」 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。