サイト内検索:

映画「ブラック・パンサー」のマイケル・B・ジョーダンのボディメイクの様子

To play Killmonger in "Black Panther," Michael B. Jordan had to be covered in 3,000 prosthetic dots. Makeup artist Joel Harlow created Killmonger's hashmarks for the movie. The FX artist designed each in a mold, which was made from a glue-like material to stick to Jordan's skin.

映画「ブラック・パンサー」のエリック・"キルモンガー"・スティーヴンス役をやったマイケル・B・ジョーダンさんですが、体につぶつぶというか細かいドットのような模様があるんですが、あれはCGではなくこのビデオにあるように実際に体に貼り付けているようです。

ってことは上半身裸のシーンを撮る度にこうやってドットを貼り付けているってことなのかな?そりゃたいへんだ。

観た人それぞれ違うんでしょうけど、あれ、気持ち悪いと思う人もいるでしょうね。

それにしてもすごい体してるなあ。


How Michael B. Jordan's "Black Panther" Makeup Was Done -- Exclusive Behind The Scenes - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年5月14日 19:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Atomic Heart」というロシア製FPSゲームの紹介ビデオ」です。

次のブログ記事は「これが噂の「つむじかぜ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。