サイト内検索:

ウクレレでジミヘンの「Voodoo Child」を演奏してみる

Video recorded live without looping or overdubs.

ウクレレでジミヘンの「Voodoo Child」を演奏しています。

ジミヘンの「Voodoo Child」といえば最初の「チャカチャカ」というカッティングの後にイントロが入ってその後のベースとドラムが入ってくる瞬間が最高なんですが、さすがにあの迫力はウクレレ1台だけじゃ無理でしたねえ。

とはいえ、ソロのウクレレとしてはがんばっていると思います。ループもオーバーダムもしていない一発撮りのようです。

使っている機器等はこんな感じだそうです。

1 guitar amp (Fender Blues Junior or equivalent)
1 bass amp (15 inch)
1 line splitter (Radial ABY box)
1 Diamond J-Drive pedal (made in Halifax, NS!)
4 busted strings
2 broken fingernails

そっか、弦が切れて爪も割れたのか・・・。


James Hill - Voodoo Child (Hendrix Ukulele Cover) - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年5月24日 20:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちょっと変わったギターテクニック集」です。

次のブログ記事は「家の壁に3Dの壁画を描くと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。