サイト内検索:

6月17日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「オランダ語好き出版担当のブログ」さんです。

学校というほどではありませんが、2014年から東京・飯田橋の協学舎でオランダ語教室、講習会を開いています。もともとは新聞記者ですので、オランダの話題のほか、時事問題も論評します。

というブログさんです。これはなかなか珍しいブログですね。

プロフィールはこんな感じ。

久保谷洋(くぼたに・ひろし)
ジャーナリスト、翻訳家。
元朝日新聞東京社会部記者、元朝日学生新聞社出版担当。タイトルはブログを始めたときの肩書きが「出版担当の役員」だったときにつけたものです。ある程度定着しているので出版担当をやめた後も、そのままにしています。2016年4月から1年間、外務省研修所非常勤講師(オランダ語担当)をつとめました。

というなかなかのキャリアの方です。

ブログではオランダ語の言い回しの紹介とか社会ネタなどについて書かれていました。さすが元記者さんだけあって文章が非常に上手いです。

やられているオランダ語教室も紹介記事などもありましたが、オランダ語がわかるようになるとどんないいことがあるのか私にはよく理解できないのでなんかぴんときませんでした。なので、オランダ語が書ける/読める/しゃべれるようになるとどういうメリットがあるのかというか、オランダの素晴らしさについても書いてもらえると嬉しいなと思いました。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年6月17日 18:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月16日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「ダークファンタジーノベルゲーム「Pricess Night」について @lilith0913 と @mikoto_Hi1225 に聞いてみたModern Syntax Radio Show 561回目 #MSRS」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。