サイト内検索:

マドリード警察の心肺蘇生を行う警察犬のデモ

マドリード警察の心肺蘇生を行う警察犬のデモです。

人が倒れると背中にライトを乗せた犬がやって来て心肺機能を蘇生すべく胸のあたりジャンプを繰り返します。(まあ胸じゃなくてお腹の時もあるようですが・・・)。

で、数回トライすると首のところに頭を持っていくわけですが、これは呼吸しているかどうかを確認しているということなんでしょうね。

これ、本当に犬が心肺蘇生できるようになるとすごいんですが、とりあえずこういうデモをやることで心肺蘇生は誰でもできることなんだよっていうことが広く認知されるといいですね。


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年6月27日 18:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DARPAのGround X-Vehicleテクノロジーのデモ」です。

次のブログ記事は「6月28日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。