サイト内検索:

リアル人間ゾエトロープ

日本語で「回転のぞき絵」と呼ばれる器具があります。でもゾエトロープの方がわかりやすいかな。

円筒の内側に絵を描いてそれを回転させ、スリットの間から見ることでアニメーションを見ることができるというものなんですが、それを人間を使って作ってみた、というのがこのビデオです。

参加している人のアクションが完全に同期していないといけないってのと回転とカメラのフレームレートがあっていないと人が止まっているように見えないなどいろいろ技術的に難しいところがあるかと思いますが、無事作品として仕上がっています。

まあなんにしてもたいへんだな。


REAL Human Animation Machine - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年9月 6日 17:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「走査電子顕微鏡でみるヤマトシジミ(蝶)」です。

次のブログ記事は「9月7日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。