サイト内検索:

泳ぐウミガメの様子を多数の歯車を使って再現した「Carapace」

Carapace is a wooden kinetic sculpture that simulates the motion of a sea turtle swimming. A complex series of mechanisms allows Carapace to swim up and down, tilt forward or back, and even lift its head up for a breath of air.

モーションアーチストのDerek Huggerさんが作ったのはウミガメが泳ぐ様を再現したものです。

なんと600個以上のパーツを使ってこの動きを再現しているそうです。つうか、これらのパーツは全部手作りなのかな?

「動きがウミガメっぽくない」って理由で何度も何度もやり直したんだろうなあ。

実に美しいです。


Carapace: an organic motion sculpture - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2018年12月27日 15:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「体の影で何かを表現するダンスチーム「ピロボラス(Pilobolus)」」です。

次のブログ記事は「エスカレーターから逃げられないネズミと酔っぱらったサンタ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。