サイト内検索:

口で「熊蜂の飛行」を演奏するヴァイオリニスト

コメディ弦楽演奏カルテットの「Graffiti Classics」によるパフォーマンスです。

超速弾きで難曲と言われている「Flight of the Bumblebee」(熊蜂の飛行)を演奏するのかと思ったら・・・なんと口でフレーズを歌い出します。

とはいえ、超高速な楽曲ですからね。口では追いつかないんじゃないかと思うのですが、しっかりとやりきっております。これはすごいや。

こういう感じのクラシックの演奏会を見てみたいものです。


Stephen Kennedy performing Flight of the Bumblebee with Graffiti Classics The Comedy String Quartet! - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2019年6月27日 20:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仕事を解雇されたサラリーマンが夜食を作るというストップモーションビデオ」です。

次のブログ記事は「果物を使って何かを表現している写真を撮ってみる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。