サイト内検索:

映画「男と女」から53年後を描いた映画「男と女 人生最良の日々」

♪だーばーばー・・・だばばばば だばばばば♪、というスキャットのフランシス・レイの音楽で有名なクロード・ルルーシュ監督の「男と女」という映画ですが、なんとその53年後を描いた「男と女 人生最良の日々」という映画が2020年1月に公開されます。

しかも監督・脚本はクロード・ルルーシュですし、53年前に主演したアヌーク・エーメとジャン=ルイ・トランティニャンが主役です。

アヌーク・エーメは現在87歳、ジャン=ルイ・トランティニャンも88歳ですって!

ちなみに1987年にも同じスタッフで「男と女II」が撮られているのですが、そっから33年ですからねえ。

さて、33年ぶりに再会した2人はどんなドラマを見せてくれるのでしょうか。とはいえ、80歳過ぎて恋愛うんちゃれかんちゃれってあるのだろうか!?

とりあえず見た事ない人は最初の「男と女」から見てみてください。アヌーク・エーメがとにかく素敵です。


The Best Years of a Life / Les Plus Belles Années d'une vie (2019) - Trailer (English Subs) - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2019年7月 9日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Trolliというお菓子のCM」です。

次のブログ記事は「映画「ヘレディタリー/継承」のアリ・アスター監督の新作「MIDSOMMAR」の予告編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。