サイト内検索:

おもちゃのスケボーに乗るオウム

おもちゃのスケボーというかいわゆるフィンガーボードですね。

で、そのフィンガーボードに乗るオウムです。

この映像だけ見ると簡単にやり遂げているように見えますが、

Sunday was the day that Charlie finally understood what I am trying to teach him with his skateboard. I want him to consistently step on the board and lean to tilt the teeter totter down the ramp making himself go. It took 7 days because I decided to get him a fingerboard and see how he likes it. Then I made him a new ramp because the fingerboard was so fast and I needed a smaller hill for him to gain momentum. During this process we have discovered that the fingerboard is not very stable and charlie goes on a wild ride almost every time. He is a good sport but I think he prefers the bigger board.

Google翻訳の結果をそのまま引用すると

日曜日は、チャーリーがスケートボードで彼に教えようとしていることをようやく理解した日でした。 私は彼が常にボードに足を踏み入れて、シーソーをランプの下に傾けて自分自身を動かせるようにしたいと思っています。 私は彼に指板を手に入れて、彼がそれをどのように好むかを見ることに決めたので、7日かかりました。 それから、指板がとても速く、勢いを増すために小さな丘が必要だったので、私は彼に新しいランプを作りました。 このプロセス中に、指板があまり安定しておらず、チャーリーがほぼ毎回暴走することを発見しました。 彼は良いスポーツですが、大きなボードを好むと思います。

ということで、なかなかたいへんだったようです。

Charlie The ParrotletさんはInstagramを利用しています:「Sunday was the day that Charlie finally understood what I am trying to teach him with his skateboard. I want him to consistently step on...」

で、具体的にどれぐらいたいへんかというかトレーニングの時の様子もご覧下さい。


Teaching Charlie How to Skate Down the Ramp

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2019年10月11日 19:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なんかちょっと面白い/不思議な写真」です。

次のブログ記事は「藁を積み重ねて作ったハロウィン用のオブジェ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。