サイト内検索:

12フレットあたりにカポタストをはめて演奏するギタリスト

My arrangement of Gangsta's Paradise by Coolio, based on the song "Pastime Paradise" by Stevie Wonder. The reason why I name this Gangsta's Paradise is because I am covering elements contained in Coolio's version but not in the original. I hope you enjoy my arrangement!

12フレットあたりにカポタストをはめてギターを弾くとどうなるか、というのはギターを弾いたことがある人なら想像できるかと思いますが、12フレットがセーハ状態になるので右手で弦を弾いても同じ音しか出ないわけで、曲などできるわけありません。

でも、ギタリストのLuca Stricagnoliさんはギターをオープンチューニングにしてカポタストからネック側をタップしながらメロディーを弾くという技を開発したようです。

これ、ビデオがなかったらどうやって音を出しているのかまったり想像できませんね。YouTubeがあるっていい時代です。


GANGSTA´S PARADISE (Coolio/Stevie Wonder) - Luca Stricagnoli - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2019年11月27日 17:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月27日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「バーコードがネックに印刷されてるギター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。