サイト内検索:

2月10日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「ラクガキ鮫」さんです。

目に入ったものを何でも描き散らかす悪食ザメのモバイルデジタルスケッチ帳

というブログさんです。

女性の水彩によるスタイルイラストを描かれているのですが、そうですか、これはデジタルなのですか。私はとても好きなタイプの絵でした。

プロフィールから引用しますと、

目に付いたものを描き散らかす悪食で知られている。嗜好性が激しく色気を好むため、もっぱら目に入る女性が主題となることが多い。普段はゆったりとしているが、瞬間的にはかなりのスピードで描くことができ、最高描画速度は分速2 - 3枚程度と言われる。また画面から主題が完全に見切れるアタリショックを行うことが可能で、「描きたいものを、描きたいときに、描きたいだけ」をモットーとしている。特別絵の学習をしたとは見とめられないが、過去に「アルウィンの楽しい水彩教室」を手にした目撃例がある。

なるほど、この絵を分あたり2〜3枚描いちゃうんですね。すごいな。

んで、デジタルスケッチと呼んでいる手法ですが、

デジ×スケとは、デジタルスケッチの手法の一つで、その速写性を極限まで生かし、吟味した対象を鮮度のよいうちにその場で勢いよく描き上げること。またその描き上げられたもの。 鉛筆や絵具などのアナログ画材を使用しないのはもちろん、写真や画像を基にすることも一切ない。 概ね5分以内の短時間で描かれ、その多くは3分以内で着彩仕上げまで行われる。30秒以内で仕上げられることも珍しくない。

ふむふむ。

とはいえ、これは訓練積んだ人じゃないと無理だそうなあ。ぱっと見て線を把握して描き残すのって普通の人はできないですよねえ。

ということで、こんな絵がぱぱっと描けるようになるといいなあという絵が並んでおりますので是非確認してみてください。

そんな感じのラッキーさんでした!


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2020年2月10日 17:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第23回「月刊小山( @koyhoge )のこの映画を観た」のModern Syntax Radio Show 635回目 #MSRS」です。

次のブログ記事は「猫は意外に長い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。