サイト内検索:

オートパイロット中に超低速で前の車にぶつかるテスラ

This happened on Jan 13 when driving on Autopilot in the Bay Area. As usual, I used autopilot for the heavy stop-and-go traffic, and I was following this car carrier truck for a few minutes. The average speed was around 10 miles per hour, and the AP distance was set to 3 cars. I didn't expect such a thing, and before I noticed or could react, it ran into the car carrier semi. I have used AP for about 20k miles with no incidents. I'm wondering why it started moving when the car carrier truck in front of me was stopped. That' how all sensors (ie. cameras, radar, and sensors) suddenly ignored the giant semi. I have reported this to Tesla.

Google翻訳で翻訳してみますと、

これは、ベイエリアのオートパイロットで運転している1月13日に発生しました。 いつものように、私は大渋滞に自動操縦を使用し、この自動車運搬船のトラックを数分間追跡していました。 平均速度は1時間あたり約10マイルで、AP距離は3台に設定されました。 私はそのようなことを期待していませんでした、そして、私が気づくか、反応する前に、それは自動車運搬船セミに走りました。 事故なしで約2万マイルにわたってAPを使用しました。 私の前の自動車運搬船のトラックが停止したとき、なぜそれが動き始めたのだろうかと思っています。 つまり、すべてのセンサー(カメラ、レーダー、センサーなど)が突然巨大なセミを無視しました。 これをテスラに報告しました。

とのこと。

個人的な印象としてはセンサーが車両運搬車を無視したってよりも何かの瞬間に車両運搬車のレーンを道路と判断してそこに侵入していこうとしたんじゃないかと。

まあなんにしてもテスラのソフトウェアを開発した人はこういう状況は想定外だったんだろうな。


Autopilot Incident in Slow Traffic || ViralHog - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2020年2月 3日 20:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「変な格好で寝る犬」です。

次のブログ記事は「2月4日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。