サイト内検索:

閉所恐怖症の人は見ない方がいい狭い洞穴を降りていくビデオ

My friend Danielle took me into one of the craziest caves I've ever seen. I am very bad with tight spaces and decided to face my fears! Now I can't wait to go back again!

「洞穴(どうけつ)」「洞窟(ほらあな)」「洞窟(どうくつ)」はそれぞれどう違うんだろうと思ったのですが、こちらによると、「洞窟」は、人が住居もしくは物置きとして利用しているところ、「洞穴」や「洞窟」はそれ以外の穴のあいているところ、って感じでしょうか。

ということで、人ひとりがギリギリ通れるかなあぐらいの狭い穴をひたすら下に下にと降りていく映像です。

私、こういうのよく夢で見るんですよ。パターンとしては横穴があってそこに入っていくのですが、肩のところでつっかっかってしまって前にも後ろにも行けずスタックしちゃうってやつなんです。ほんとこういう夢はいやですねえ。

こちらのビデオも、まあ下に降りていくのはいいんだけど帰る時には体を持ち上げなければならないのでそのあたりでスタックしちゃうんじゃないかとハラハラしちゃいます。

ということで、映画ではなくリアルな映像ですので自分が潜ったような気持ちになって心底ドキドキしてみてください。


CLAUSTROPHOBIA ENGAGED! - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2020年5月26日 16:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月26日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「二重に見えるタトゥー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。