サイト内検索:

6月26日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「逆襲のジャミラ」さんです。

逆説のHERO評論(特撮・アニメ)※「ウルトラマン『故郷は地球』は名作か?」「怪獣ジャミラは可哀想か?」という疑問から始まったブログ。ヒーロー番組に仕込まれた「自虐史観」について考察中。

というブログさんです。

ウルトラマンの「故郷は地球」というお話は元人間だった宇宙飛行士の復讐と悲劇を描いた回なのですが、なんといっても監督があの実相寺昭雄監督ですので、そりゃ只者じゃないですよね。で、その回に登場している怪獣がジャミラです。

さて、今日のラッキーさんのプロフィールですが、

1967年生まれのおっさん。 一つの 「カテゴリ」 全体で一つの記事となってます(記事は上から古い順に並んでます)。 同世代のおっさん向け。PC推奨。

ということで、まさに特撮怪獣物ど真ん中の世代ですね。

若い時はいろいろ調べたいけどお金がないので資料は買えないし現地まで旅行することもできませんでしたが、大人になるとそのあたりに余裕が出てくるのでDVD買ったり聖地巡礼したりで、ほんと大人は楽しいです。

私事ではありますが、私が高校生の時の友達で唯一ビデオデッキを持っている奴がおりまして、こいつが特撮モノ大好き(だからビデオデッキ買ったわけです)なので彼の家に遊びに行くと必然的に特撮モノばかりをビデオで見ることになり、さらに見ながらいろいろ解説されるので私も結構うんちくに詳しくなったものでした。今ではもうすっかり忘れてしまっていますがw

さて、今日のラッキーさんのブログではウルトラシリーズ以外にも仮面ライダーとかロボットものなど1960年代生まれの男子だったら熱狂したであろうタイトルなどもとりあげておりますので、そのあたりが好きな方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。私も結構楽しめました。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2020年6月26日 18:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ぱっと見た時とじっくり見た時で見た目が変わる絵によるショートビデオ「A Mind Sang」」です。

次のブログ記事は「銅像と一緒に写真を撮る人々」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。