サイト内検索:

家の中にあるものから宇宙船を発想してみる

昼はソフトウェア・エンジニア、夜はアーチストというカリフォルニアにお住まいのspacegoooseさんによる作品です。

家の中にあるものから宇宙船を発想してみる、というアプローチでいろいろなスタイルの宇宙船をデザインされています。なんだか「映像研には手を出すな」を思い出してしまいましたよ。

子供の頃はよく「何かが何かに見える」ってことはあったような気がするんですが、最近はそういうことも少なくなったなあと思いました。

もっと見たい人は以下のインスタでどうぞ。

@spacegooose • Instagram写真と動画

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2020年6月 2日 20:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どうぶつの森のとたけけの「けけハウス」のリミックス」です。

次のブログ記事は「6月3日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。