サイト内検索:

ダフト・パンクの「Get Lucky」をクロノロジカル・オーダーで逆再生してみると

クロノロジカル・オーダーってchronological orderなんですけど、意味は「年代順」とか「時系列」って感じです。

で、これを逆にやるので新しいのが先になるわけですが、これをこのダフト・パンクの「Get Lucky」に当てはめるってのはどういうことかというと、曲の1つの小節内の1拍目と4拍目、そして2拍目と3拍目を入れ替えて1234を4321にするってことなんだと思います。

んで、その手法を使って作られたのが以下の「Get Lucky」です。おお、普通の曲として聴ける!

多分頻繁にコードが変わるような曲だとうまくマッチしないんでしょうけど、ワンコードで延々やるような曲だとこういう手法はいいんでしょうね。

なんにしても面白いな。つうかこれ聞いていると原曲がわかんなくなってくるw


get lucky but the beats are in reverse chronological order [CC] - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2020年8月28日 18:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヘビーメタルのライブで歌詞を手話通訳している人のビデオ集」です。

次のブログ記事は「8月29日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。