サイト内検索:

昔のディズニーアニメはキャラの動きを再利用していたようです。

「くまのプーさん」と「ジャングルブック」の映像を2つ並べて比較しているのですが、確かにキャラの動きがまったく同じですね。

昔は手書きだったはずなのでキャラの動きをそのまま持ってきても結局描かなきゃいけないからあまりメリットないような気がするんだけど、まあ昔描いた動きに表情がある絵をトレースしたってことであれば確かにいろいろ人的労力とか手間は省けますね。これがデジタルだったらすごい効率的!

で、これがいいか悪いかということになるんですが、同じプロダクションだからいいんじゃないでしょうかね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2021年2月12日 19:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2月12日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「マレーシアのお正月向け3D CGビルボード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。