サイト内検索:

ディズニーが研究中の勝手に歩き回る小型ロボット

Walt Disney Imagineering Research & Development is developing a small-scale, free-roaming robotic actor that can take on the role of our similarly-sized Disney characters. Its tightly integrated design provides over 50 degrees of freedom in a compact platform that can walk, gesture, and emote in style.

ディズニーのImagineering Research & Development部門が開発中のロボットはディズニーのキャラクターサイズの自分で勝手に歩くことのできる小型ロボットです。

でも単に歩くだけじゃなくてちゃんと表情もコントロールできるようです。

以下はそのロボットにグルートの外装をつけたものです。ああ、これがランドの中を勝手に歩いている姿は想像できますけど、子供たちにいろいろいたずらされちゃうんじゃないかな。

でも、もうすぐ登場って感じでもないようで、まだまだやらなければならないことがあるようです。


Disney Imagineers Develop Cutting-edge, Free-roaming Robotic Actor - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2021年4月28日 20:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月28日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「制作時間736時間、1400枚もの絵を使って再現された映画「エンドゲーム」のシーン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。