サイト内検索:

音楽の最近のブログ記事

Alexandr Miskoさんというアコースティック・ギターの演奏がとてもうまい方がいらっしゃるのですが、これまでは歌モノもギターによるインストにアレンジして演奏していたのですが、さすがにラップ曲はそうはいかないようで、ギター弾きながらラップしております。

最近のラップってアンビエントなトラックの上で展開される楽曲が多いのですが、これはそっちの方向に合致していると思います。なので、もしかするとこういう形態がこれからヒットするかもしれません。ってことで。

つうか、エミネムのラップの歌詞を覚えるだけでも大変だろうにw


EMINEM MEDLEY (Alexandr Misko) - YouTube

I'm required by law to make one Halloween mashup every year. Also, a few people have beat me to this idea, but I thought I'd put my own spin on this combo.

ハロウィーン向けマッシュアップ作品、ということでビースティ・ボーイズの「Intergalactic」とゴースト・バスターズのマッシュアップです。いやあ、うまく混ざり合ってますね。


Beastie Boys - Intergalactic But It's Ghostbusters by Ray Parker Jr. - YouTube

ちなみにこのビースティ・ボーイズの「Intergalactic」のPVのロケは(ゲリラ的に)東京で行われておりまして、見た事がない人は「おお、ここはあそこじゃないか!」って感じの内容になっておりますので是非一度ご覧下さい。


Beastie Boys - Intergalactic

ビル・フリーゼルというジャズ・ギタリストがいらっしゃって私は先生と崇めているのですが、そのビル・フリーゼル先生がアパートの前でトリオでセッション的なライブ演奏を披露しておりまして、私がこの場面に遭遇したら狂喜乱舞してしまうと思うのですが、そんな場面にPogoに乗った少年が横切っていきました。

それがさ、ちゃんとビートにあっていてばっちりなんですよね。

25秒あたりで少年が横切ります。

ちなみにこのライブは他にもYouTubeで公開されておりまして、私がお気に入りなのはビートルズの「In My Life」を演奏しているこちらです。とにかく渋い!ビル・フリーゼル先生、長生きしてください!

ビートに合わせてステップを踏む鳩が主役のEmmit Fenの「Who Dat」のPVです。

最初見た時はこの鳩は本物でいろいろな鳩の行動を撮影してそれを編集したのだと思ったのですが、途中から「これは無理だろ」的な動きも入ってきたのでCGだと判断しましたがどうなんでしょうか?もうほんと最近のCGはリアル過ぎて何がなんだかわかりません。

アフタービートで闊歩する鳩がとてもいい感じです。


Emmit Fenn - Who Dat from Patrick JEAN on Vimeo.


Ed sits in with Paul Schaffer's band in Burbank, CA on May 16, 1985.

エディ・ヴァン・ヘイレン以降エレクトリック・ギターの革新は起きていない、つまりエディが最後の革新者であると思っている私なのでエディの死というものはとても残念でなりません。エディのギターってサウンドとか間の取り方がとてもかっこいいロックで痺れますよねえ。

で、エディが亡くなってしまったということでいろいろなビデオが発掘されている今日この頃なのですが、こちらのビデオは1985年に「Letterman Show」というトーク番組のバックバンドにエディが参加した時のものです。このバンドはオープニングとかCMに入る前・終わった後の曲を演奏するために用意されているものなのですが、こういうバンドの中でも圧倒的な異彩を放っているのが流石なところです。

R.I.P


Edward Van Halen - Letterman Show 5/16/85 - YouTube

This video features my latest invention, called "Reverse Slide Neck". It´s an add-on neck which can be fixed and removed in just a few seconds and opens new possibilities to guitar playing.

ビートルズのあの曲としたのは記事タイトルに「ホワイル・マイ・ギタ−・ジェントリー・ウィープス」って書いちゃうと長くなってしまうからです。すみません。

で、このビデオですごいのはビデオの説明文にも書かれていますが、Reverse Slide Neckと呼んでいるアタッチャブルなスライドギターのネックです。アコギのボディーに簡単に装着することができるみたいです。

で、右手でメロディ部分を、左手でアコギで伴奏をする形式で演奏しています。

あ、このビデオ、最初は映像を観ないで音だけ聞いてみたほうがいいかもです。とても一人で演奏しているとは思えないはずですよ。


THE BEATLES (While My Guitar Gently Weeps) - Luca Stricagnoli - YouTube

"Misirlou" - Classic surf rock hit but performed with an unexpected percussive twist on solo acoustic guitar.

ディック・デイルのサーフ・ギターで有名な映画「パルプフィクション」の「Misirlou」をアコギで両手を使って弾いています。

何がすごいって右手でフレットを押さえながら余った指でトリルしているところでしょうか。クラシックギターをやっている人は普通にできちゃうかもしれないのですが、とりあえず私はこんなに速くはトリルできません。

ギターのボディをパーカッションにように叩くところも非常にいい感じのビートを叩き出しておりまして、ギター1本でこれだけ聞かせることができるのはほんとすごいと思いました。


Misirlou (Pulp Fiction) (Alexandr Misko) - YouTube

MTV First Four Hours Remastered - 12am Saturday August 1st, 1981

ということで、1981年8月1日から始まったMTVのその第1回目です。最初の約4時間分です。ああ、懐かしいな。

にしても一発目の曲がバグルスの「ラジオ・スターの悲劇」(video killed the radio star)というのはなんとも皮肉ですね。


MTV First Four Hours Remastered - 12am Saturday August 1st, 1981 : Anonymous : Free Download, Borrow, and Streaming : Internet Archive

有名なあの曲この曲をヨーロッパの古典楽器で演奏してみると非常にいい感じになります。

まずはニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」です。これを紀元前75年から3世紀ぐらいの楽器で演奏したというものです。なんというか「ゲーム・オブ・スローンズ」みたいなドラマとか映画で使うと違和感無い感じじゃないですか?


Smells Like Teen Spirit Cover In Classical Latin (75 BC to 3rd Century AD) Bardcore - YouTube

続いては「スターウォーズ」の「帝国のマーチ」です。オーケストラ版もいいですが、これも実にいい感じです。でも「Medieval」版ということなので5世紀ぐらいからの中世の楽器を使っているんでしょうね。


Star Wars: Imperial March (Medieval Style)

そして最後は「フォースのテーマ」です。これはほんと感動的です。私は鳥肌が立ってしまいました。


Star Wars: The Force Theme (Binary Sunset) | EPIC MEDIEVAL STYLE

I don´t normally play pieces belonging to the classical music world but I felt inspired and so I decided to try and arrange his Tukish March (Rondo Alla Turca) using the technique of double tapping, but on an acoustic guitar. I

右手と左手の両方を使ってタッピングするのを「ダブル・タッピング」って呼ぶんですね。

ということでモーツアルトの「トルコ行進曲」をダブル・タッピングで演奏しています。

私はその昔ウェザーリポートの「バードランド」のイントロを「ダブル・タッピング」で弾く、ってのを練習したことがあるんですが、もう頭の中がぐちゃぐちゃになってしまって途中で挫折してしまいました。なので純粋に「これはすごいなあ」と思います。


MOZART ON GUITAR (Turkish March) - Luca Stricagnoli - YouTube

【過去記事】

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち音楽カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは電子書籍です。

次のカテゴリはPRです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。