サイト内検索:

その他の最近のブログ記事

バルセロナの彫刻家のGerard Masさんが作る犬とか猫の彫刻が超リアルです。

こんな感じ。

インスタ見ているとGerard Masさんは人体がメインのような気もするんですが、そんなわけでこの他に人間とかウサギとか他の生き物のリアルな彫刻が見れますので興味ある人はどうぞ。

Gerard Masさん(@gerard_mas) • Instagram写真と動画

The is the hilarious moment a first-time flyer stepped on to a luggage conveyor belt hoping to be whisked down to the plane.

この説明がないとビデオ観ただけじゃ何がなんだかわかりませんでした。

つまりこの女性は荷物を運ぶベルトコンベアが飛行機に直結しているんでここに乗れば飛行機に乗れる、と思った上での行動だったようです。

まあなんにしてもベルトコンベアが止まってよかったですね。


Passenger believes bag conveyor belt will take her to the plane - YouTube

After some three years or so, we have a new Formula 1 pit-stop record. Red Bull Racing completed the DHL Fastest Pit Stop in 1.91 seconds at Silverstone, breaking the previous best figure by 0.01 seconds.

Red Bull RacingがBritish Grand PrixでF1のタイヤ交換に費やした時間はわずか1.91秒で、これが現在の最高速となったようです。

ちなみにこれまでの記録は2016年にBakuというところで樹立された1.92秒だそうです。その差わずか0.01秒w

ということで、2秒弱ですべてのタイヤが交換され車を送り出す様をご覧下さい。


DHL Fastest Pit Stop Award: Formula 1 Rolex British Grand Prix 2019 - New world record! - YouTube

ビデオを観ると樽ってよりは「白い何か」なんですが、とりあえずタイトルにBarrelって書いてあるから樽でいいや。

ということで、樽の中にどれぐらいの量なのかわかりませんが花火を入れて点火してその上に立って見たというビデオです。

これ、予定ではロケットの噴射のように上方向に飛んでいくつもりだったのかなあ。どうしたかったのだろうか。

ということで、良い子は真似しちゃだめですよ。


Guy Standing on Barrel Filled With Fireworks Falls When it Explodes - 1054558 - YouTube

An engineering masterpiece. Allowing you to always have a full size guitar when you travel.

ネックを折りたたむことでコンパクトにすることが可能なエレキギターが開発されたようです。これだったら飛行機で機内持ち込みも可能!ってことのようです。

折りたたみ状態から戻したネックを固定するためにボディ内には結構重厚なメカが内蔵されているようです。

The Ascender is the worlds first premium travel guitar and it is ready for lift-off via pre-sale starting at Summer NAMM 2019 (July 18-20). Exact pricing will be forthcoming, but as a premium guitar with uncompromising quality and unparalleled convenience, it will likely be available at around $3,000 mark..

18日から開催されるNAMM 2019でお披露目されるようで多分3000ドルぐらいになりそうとのこと。

とりあえず片時もギターを手放したくないって人にはいい選択なんじゃないでしょうか。


The Ciari Ascender Travel Guitar - YouTube

車イスの乗った人が周りの人に持ち上げてもらってヘビメタのライブを楽しんでおります。周りの人達、いい人だなあ。

とはいえ、ずっとこのままって訳にはいかないんだろうけどw


Guy in Wheelchair Crowd-Surfs During Metal Concert - 1055646 - YouTube

ちょっとしたことなんだけど参考になるアイディアや発明30個です。このうちどれかは実際に採用してみたり、さらに発展させてみたい衝動に駆られるのではないでしょうか。

例えばサムネイルのやつは洗車する車に石けんを発射する子供用のおもちゃの銃です。こんなのがあったらお子さんも一緒に洗車場についてきてくれるかもしれません。

その他、使用中であることが一目でわかるトイレ用ライトとか実際にピザの大きさと写真を使ったメニュー、空気入れ常備の自転車用駐車バー、台所用洗剤の成分がそれぞれどういう目的で使われているのかの説明、店舗でヘルプが必要な人用のカゴ、ヘルプを伝えるためのチケット、シャワーを浴びることができる3Dプリンタで作った足用ギブスなど、なるほどなって感じのものを見ることができますよ。

Genius ideas and inventions
Genius ideas and inventions - Album on Imgur

本当にラッキーな人達

スイカにタネが入っていなかったり、卵に黄身が2つ入っていたり、鍵やスマホを落としたのに無事だったりと本当に「ラッキー!」って感じの人達の写真15枚です。

個人的には車のやつが本当にラッキーさんだと思いました。

Pics Showing What Is Real Luck
Pics Showing What Is Real Luck - Album on Imgur
A sulphur-crested cockatoo named Snowball garnered YouTube fame and headlines a decade ago for his uncanny ability to dance to the beat of the Backstreet Boys. Now, researchers reporting in Current Biology are back with evidence that Snowball is not limited in his dance moves. Despite a lack of dance training, videos show, Snowball responds to music with diverse and spontaneous movements using various parts of his body

音楽に合わせてヘッドバンギングするオウムの映像というのは当ブログでも紹介したことがあるし、テレビとかでも見たことがあるかもしれませんが、このヘッドバンギングには14のパターンがあったということがわかったようです。

頭を単純に上下させるのを皮切りに、左右に揺らすもの、頭を揺らしながら下げるもの、足を上げながらやるものなど言われてみると確かにいろんなパターンがありました。なんか人間のヘッドバンギングの方がパターンが少ないような気がしますw

人間は音楽を聴くとそのリズムに反応しますが、他の動物にもそのような因子があってそれが発達して人間のそれになったのではないかってことを科学者は研究しているようです。


Scientists discover Snowball the cockatoo has 14 distinct dance moves - YouTube

Ear Pulling contestというらしいのですが、サムネイル画像を見てもわかるかようにお互いの耳に紐を引っかけて引っ張り合って外れた方が負け、というルールの競技のようです。

世の中、いろんな競技があるもんですね。

んで、最初観た時はこの紐が輪ゴム的なものかと思ったのですが、そうじゃないようです。多分輪ゴムにしたら外れた時に目にあたったりして危ないからなのかもしれませんが、紐だったら逆に耳が切れたりするんでそっちの方がやばいかと。輪ゴムだったらプロテクト用のグラス掛ければいいし。

いやー、耳が切れないまでも出血はありそうな気配があるんですが、案外大丈夫っぽいですね。


Stone Cold Killer wins the 2012 Ear Pulling contest with ease, a breakdown - YouTube

【過去記事】

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちその他カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはPodcastです。

次のカテゴリはイベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。