2003年08月18日

Vodafone Global Standard始動

ついにVodafoneの3Gがきた。
今までメール・ウェブ不可というやる気のなさから一転、
ようやく3Gを名乗る資格を得られたと言えよう。

ジェイフォン(株)(J-フォン)は18日、第三世代携帯電話サービス“ボーダフォングローバルスタンダード(Vodafone Global Standard、以下VGS)”対応の携帯電話『V801SA』の開発を発表した。


 ようやく本腰をあげてきた。FOMAも秋端末(冬?)でPDC並の端末になると言われてるし、これで間違いなく3Gの波がくると僕はにらんでいる。

評価できる点
・TV電話が音声通話と同額
・W-CDMA+Triband-GSM対応。海外でもパケット通信(イギリス・スペイン・ドイツ)が可能に。
・従来のJ-SKYに加えWAP2.0に対応
・3GPP準拠、動画はMP4、音声はAMR
・送受信は200KBまでに拡張、192文字相当受信無料は変わらず

不安点
・2GHzという周波数帯を考えたときの、エリアの“穴”
・0.2円/1パケットという料金(言われてたイベント課金、夜間の大幅割引は?)
・端末(機種変更)の値段
・他の端末のラインアップ

J-PHONEプレスリリース(PDF)

Posted by take at 2003年08月18日 23:51 | トラックバック
コメント
vodafone V801SA の値段はいくらですか?GSMを使えますか? Posted by: ヴィンータンーアン at 2004年04月30日 13:59
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?